俳優、男性芸能人

志尊淳の入院先の病院はどこ?なぜ突然休養したのか?

アイキャッチ

急性心筋炎・心膜炎のため入院していた俳優の志尊淳さんが4月13日、退院したことを
自身の公式SNSを通じて報告しました。

3月26日、所属事務所から3週間程度の休養が発表された際にはネット上でも心配の声が
広がりましたが、まずは一安心ですね。

本記事では志尊淳さんの入院先の病院や休養の理由について調べてみました。

志尊淳さんの退院報告

まずは志尊さんの退院報告をご覧ください。

文面から志尊さんの誠実な人柄が伝わってきますね!

志尊さんは持病もなく、ほとんど風邪もひかない健康体質だそうで、
今回の突然の発病・入院はご本人や周囲の方々はもちろん、ファンの皆さんも
不安でいっぱいだったかと思います。(私もその一人でした)

無事に退院でき、本当に良かったです。

志尊淳さんが入院していた病院の情報について

志尊さんの入院先の病院に関する情報を調べましたが、それらしき情報は見つかりませんでした。

一時ICUにも入られていたようで、設備の整った大病院であることは想像できますね。

芸能人が入院する病院となると、セキュリティが厳重なだけでなく情報が外に漏れないよう徹底されているでしょうから、今後も明らかになる可能性は低いです。

志尊淳さんはなぜ突然休養したのか?急性心筋炎・心膜炎とは?

志尊さんを襲った急性心筋炎・心膜炎とはどのような病気なのでしょうか。

急性心筋炎は、心臓を動かしている筋肉(心筋)にウイルスが感染して炎症を起こす病気です。代表的な病像は、かぜ様症状、心不全、不整脈、ショック症状です。
心膜炎は、心臓を包んでいる心膜に炎症が起こる病気です。

公益財団法人日本心臓財団HPより引用)

風邪と似た症状だと軽く見てしまいがちですが、重症化すると命の危険もある病気です。

志尊さんも今回の経緯を以下のように振り返っています。

「普通の風邪の症状かなと思っていたら次第に呼吸するのが苦しくなり、胸が痛くなり、病院に行った時には心不全を起こしていました」

「病院に行くのがもう少し遅かったら、我慢していたらと考えると今でも背筋が凍る思いです」

呼吸困難や胸痛など、普通の風邪と違うなと感じたら志尊さんのように
早めに病院を受診することが大切ですね。

志尊淳さん退院したけどこれから大丈夫?芸能活動はいつ復帰する?

志尊さんによると、ひとまず退院はできたものの
元の生活が送れるように現在はリハビリ中とのことです。

復帰はもう少し先になりそうですね。

15日には、自身のインスタグラムのストーリーズにリハビリの一環として
散歩の様子を公開されていました。(現在は削除されています)

幸い撮影中の作品はなかったので、志尊さんにはこの機会にゆっくり静養し、
またドラマや映画で活躍する姿を見せていただきたいですね!

志尊淳さんの体調を心配する声が。視聴者の意見まとめ

志尊さんの公式インスタグラムは「おかえりなさい!」「本当によかったです」と
安堵のコメントで溢れています。

一方、「3週間経ってないのに…」「無理はしないでくださいね」と、当初の予定よりも
早い退院報告に体調を心配するコメントも。

その総数なんと12,000件超えです。(17日時点)

志尊さんは新型コロナウイルスによる外出自粛期間、インスタライブ(生配信)
『#志尊の自粛部屋』を通してファンとの交流を深めるなど、非常にファン思いの方。

多くの応援コメントが寄せられるのも納得です。

おわりに

今回は志尊淳さんの入院先の病院や休養の理由について調べました。
志尊さんの入院先の病院に関する情報は、現時点では見つかりませんでした。

今は志尊さんの一日も早いご回復をお祈りするとともに、
活動再開を楽しみに
待ちましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。